しゃちくのあんどぅがしょうぶをしかけてきた!

ブラック勤務歴3年の20代が日々のニュース・趣味を呟く雑記

ブラック企業に考え方を歪められた?人の話

今回は自分の考えが歪んでいるのかこの価値観が普通なのか分からないので

(歪められた?)とタイトルに?マークを入れました。

 

前回ブラック企業に性格を歪められた話と言う記事を書きました。

今回はその続きです。

私はネガティブな人間です

f:id:anndousan:20160811191252j:plain

私は今現在フリーランス養成講座に参加しています

これに参加したのは表向きこれからの食べていく方法を模索する為。

ですが環境が変わって改めて考えてみると、

就職活動からの逃避と言う意味合いが自分の中で強い事に気が付きました。

ブログで稼いで生きていく!webで受注してフリーで生きていく!

そんな夢見る周りの若者を見て一歩引いた目線に居る自分に気が付きます。

 

頑張れば報われる

そんな子供を管理する為の言葉があります。

正直周りのポジティブな願望、自分の願望さえも

無知な若者を騙して搾取する支配者層のバカを管理する言葉と思ってしまい

ネガティブに捉えてしまいます。

 

■ブログで稼いで生きていく!

騙されているんじゃない?みんな同じ事を言って結局は挫折してるよ?

 

■フリーで食べていく!

失敗した時の保険は?実態は非正規雇用の労働者と同じだよ?

 

ネットで僅かに見ただけのネガティブな感想が真っ先に頭に思い浮かびます。

周りの夢を追う人間を見ると、1割の成功者が残り9割の失敗を無視して

自分の利益の為に夢を追う若者を食い物にしている、

自分の実体験のせいかそんな事ばかり考えてしまいます。

 

歪めたのはブラック企業だけじゃない

僕は以前健康系のマルチ商法にハマりました。

壇上に登って製品の魅力を大声で叫びオリジナルのダンスも踊り、

実際その団体に参加している間は騙されている感覚は一つもありませんでした。

今でも本気で続ければ稼げていたのでは?と心のどこかにそんな気持ちがあります。

その団体に参加している間も心の底からマルチで稼いでいく自信がありました。

ですが、自分の母親がその団体に昔所属していた事を知り、

挫折し消えていったその他大勢の事、消えた人達は声も上げないから

ポジティブな意見しか残らない事実に気づき僕はその団体を去りました。

その事からポジティブな事に対して異常な免疫が働くようになりました。

そんな自分が何故ブログを頑張っているか?

完全にヤケです。仕事もないので失う物も何もない。

もう完全に道化になりきってありのままを伝えよう、そんな気持ちです。

もしブログで成功しても、失敗しても自分は声をあげて誰かに声を届ける

そんな気持ちになりました。

 

最後に

やぎろぐのやぎさんから一日3記事1000文字以上ブログを書く

と言う課題を与えられて、その意味がなんとなく分かった気がします。

自分のにある物ととりあえずなんでも掃き出して空っぽの状態にしてみたら、

建前や言い訳などが無くなって本気で自分と向き合えたと感じました。

 

最後の最後に

f:id:anndousan:20160811214148j:plain

 田舎フリーランス養成講座の皆さんに誕生日お祝いしてもらえました。

ここまで黒い記事を書いていたのになんてことしてくれんだよw

経験や経歴を気にしなくてOK!+若者正社員チャレンジ事業