しゃちくのあんどぅがしょうぶをしかけてきた!

ブラック勤務歴3年の20代が日々のニュース・趣味を呟く雑記

ブログで稼ぐ為に初心者が最初にやった事

こんにちは。

ブログで稼ぐとか正直アホじゃねーの?と思っていたあんどぅです。

ブログ経験なし、持っているスキルは

イラストレーター、フォトショップのみの僕が

最初にやった事は記事を書くことでした。

 

一日1000文字以上の記事を三つ書く

f:id:anndousan:20160811134351j:plain

正直結構きついです。ブラックに勤めていた頃と変わらない時間ブログしてます。

ブラック企業に勤めていた自分の経験を書こうと

最初は意気込んでいたのですが、記事に出来るほど覚えていない・・・

大まかな出来事は覚えていても、その時言われた言葉やその場の状況など

古いもので3年前の記憶なので意外と書けない事に気が付きます。

 

外部の力を借りる

順調に筆が乗ってきたと思っても、どうしても1000文字に届かず

どこかで止まってしまいます。このままでは坊主です。

そこで外部の力です。具体的には

 

こんな感じのやつです。

僕がやった事は外部の記事の紹介、コメントです。

幾らなんでも自分の経験だけで記事を書くのは限界が来ますが、

ニュースサイトなどを絡めると日々新鮮なネタが入ってくるので、

なんとか力尽きる事無く1000文字に到達出来ます。

 

1000文字以上には意味があるそうです。 

■検索上位を狙うなら600文字以上

おそらく推測の領域を超えていないと思うのですが、よく言われるのが、最低でも600文字程度ないと、グーグルから優良なコンテンツとは認められないというのがあります。

※略

600文字というのは、あくまで推測なので、本当に600字前後の記事を書くことに不安があります。なので、それにだいぶ尤度を付けて1,000文字にしています。

1,100~1,200文字くらいの記事でも、あるキーワードで検索上位に来ており、アクセスの高い人気記事になっていることがあります。

なので、1,000文字あればだいたい問題ないかと思います。

 

つまりどういう事かと言うと、600文字以上のブログを書けば

グーグルの検索で上の方に食い込んできます!

1000文字以上は高アクセスの記事になりますよ!と言う事です。

 

余計な事は考えないで記事を増やす

 クオリティや見栄えなどを最初は気にして居ましたが、

今はとにかく記事を増やす事に集中しています。

よく先人達が同じ事を呟いていますが実践してみて

新しい機能の発見や記事の書き方のコツ、写真素材の充実など

体に自然と染みついていきます。

結局はあれこれ考える前よりやって覚えろが真理なんですよ。